美容情報

糖質制限で本気のダイエット!!最新の研究で分かったダイエットの新常識とこれだけ覚えておけばOK☆な成功のコツ

薄着の季節がやってきました!!

今年の夏こそは自信をもって海に行けそうですか?

今、ダイエット業界は「糖質制限ダイエット」が席巻しています。

炭水化物を控えると痩せる、というのは世の中の常識になりつつありますが、

ただ炭水化物を禁止にするだけでは痩せません。

むしろ炭水化物を一切禁止してしまうと、

体臭がきつくなったり、口臭がするようになったりします。

それだけでなく、イライラしやすくなったり自律神経が狂ったりと、

大きなリスクが伴います。

美しくなるためにダイエットするのにこれでは逆効果ですよね。

でも痩せたい!!というあなたに、糖質制限のコツを教えちゃいます!!

これだけ覚えておけばOK!!

習慣にしてしまえば太りにくい痩せ体質になりますよ?

カロリー神話は崩壊!!太るのは血糖値の急上昇が原因

食事をするとき、カロリーを気にしていませんか??

高カロリー=太るは古い常識!!

最新の研究で、太る本当の原因は「血糖値の上昇の仕方」にあると分かっています。

血糖値が急激に上がるとインスリンが大量に分泌され、糖質が脂肪として蓄えられてしまうんです。

例えば1000キロカロリーのお肉より、252キロカロリーのご飯のほうが太ります。

これはお肉に含まれる糖分が1グラム未満なのに対して、

ご飯の糖質が55グラムもあるため、

血糖値が急上昇してしまうためです。

なので、むしろカロリーは気にする必要ナシ!!

気にしなければならないのは糖分の量。

低糖質な食事を心がけましょう!!

1食の糖質は20gまでならOK!糖質を完全に断つと危険!

かと言って糖質を完全に摂らない、炭水化物を一切口にしないとリバウンドしやすいカラダになってしまうので要注意。

1度の食事で摂る糖質の量を20gまでに抑えればOK!!

これは具体的には、お茶碗に軽くご飯1杯程度の量です。

ご飯を食べるときは、ゆっくり噛むことを心がけましょう。

ご飯の中でも冷たい「お冷ごはん」は特に血糖値の急上昇を防ぐので、

ダイエットしている人には冷めたご飯がおすすめです。

油はむしろ積極的に摂るべき!!美人油とおブス油を覚えよう!

油=太ると思っていませんか??

美しく痩せている人はみんな積極的に油を摂っています。

古い油汚れを落とすのには新しい油を使うように、

脂肪を燃やすのには良質な脂が必須。

特にオメガ3をたっぷり含む青魚、えごま油、亜麻仁油は積極的に摂って!

これらは現代人に不足している必須脂肪酸。

積極的に摂ることで、お肌がきれいになったり疲れにくくなったりすると言われています。

スムージーはむしろ太る!?本当は怖い置き換えダイエットの落とし穴!!

食事の代わりにスムージーを飲む「置き換えダイエット」をしていませんか?

海外セレブから火がついて大流行したこの「スムージー」、ちょっと待った。

実は果物を使うスムージーには果糖が含まれているため、

むしろ太ってしまう可能性があるんです!!

果糖は吸収されやすくすぐさま脂肪に変わります。

それだけでなく食事を抜くことによってたんぱく質不足になって代謝が落ちてしまいます。

ダイエット女子にはスムージーよりプロテインがおすすめ!!

今は女の子向けのプロテインもたくさん出ています。

ぜひ試してみて下さい。



食べる順番に気を付けるだけで太りにくくなる!!

食べる順番に気を付けるだけで太りにくくなるって知ってますか??

これは食べる順番によって血糖値の急上昇を抑えるという仕組みです。

食べる順番は、

汁もの⇒サラダや野菜⇒たんぱく質⇒炭水化物

まず味噌汁やスープで体を温め、野菜で食物繊維をとる。

血糖値が上がりにくいたんぱく質を食べ、ご飯は最後に。

こうすることで糖質が最後に吸収されるので血糖値の急上昇を防ぎます。

フランス料理のコースなどでは、スープ⇒サラダ⇒前菜⇒メイン⇒パンという順番で1品ずつ出てきますよね。

あれはとても理にかなった食事方法なんです。

内臓に負担をかけない食事方法なので覚えておくと一生損しません。

果糖はデブの元!!フルーツは積極的に食べなくていい

ビタミンたっぷりのフルーツは体にいいから積極的に食べなくちゃ!!と思っていませんか??

じつはフルーツは積極的に摂る必要は全くナシ!!

朝起きてまずフルーツを食べるという人は危険。

果糖は吸収が早いのですぐに脂肪に変わります。

それだけでなく急激に血糖値が上がることで老化も招きます。

特に朝起きたては空腹ですよね。

空腹に果糖はデブへまっしぐら。

どうしてもフルーツが食べたいなら糖質の少ないアボカドにしましょう。

マヨネーズは太るは嘘!?最新の研究で分かった驚愕の事実とは

マヨネーズと言えばデブの調味料というイメージを持っていませんか??

実際にマヨネーズは高カロリーなので太りやすいと思われてきました。

しかし最近になって、マヨネーズは「糖質がほぼゼロの優秀な調味料」として名誉を回復しています。

コクがあって満足感も高いので、むしろダイエット中におすすめです。

糖質の多いドレッシングをサラダにかけるくらいならマヨネーズをかけて!

ただしカロリーハーフのマヨネーズにはたっぷりの糖質が含まれているので注意!!

必ず普通のマヨネーズを選んで!!

卵は完全栄養食!1日好きなだけ食べてOK!!

卵はかつて1日1個まで!と言われていました。

卵をたくさん食べるとコレステロール値が上がると思われていたからです。

しかし近年、卵とコレステロール値の上昇は全く関係のないことが分かっています。

むしろ卵はビタミンC意外の栄養素を含む完全栄養食!!

1日好きなだけ食べてOK!!

間食する方が太らない理由とは!?おすすめの太りにくいおやつ

ダイエット中だから間食は控えなくちゃ!!と思っていませんか??

実は間食した方が太りにくいということが最新の研究で分かっています。

食事と食事の間が8時間以上開くと体が低血糖になるので、

次の食事で過食しやすく血糖値の急上昇を招きます。

食事の間隔が開くときは間食をした方が血糖値が安定して太りにくいんです。

おやつは血糖値の上がりにくいものを選びましょう。

おすすめはアーモンドやカシューナッツなどのナッツ類。

食物繊維や良質な脂質が豊富で、歯ごたえもあるので満腹感が得られやすいのでおすすめです。

運動を取り入れたダイエットは前後の食事が成功のカギ

ダイエットに有酸素運動を取り入れるのはとても効果的です。

でもちょっと待って。

空腹の状態で運動をしていませんか??

例えば朝起きてすぐに何も食べずにランニングをするなど、

運動前の食事を我慢している人は要注意。

このパターンの人は脂肪を燃焼させやすくするために我慢していると意識している人が多いのですが、

むしろ逆効果なんです。

空腹状態で運動をするとさらに低血糖の飢餓状態になり、

肝臓から糖質が補給されるので急激に血糖値が上がります。

そして運動後は体が栄養を吸収しやすい状態になっていますから、

運動後に食事をすることによって太りやすくなってしまう、という仕組みです。

運動の30分~1時間前に、運動のエネルギー源となる脂質とたんぱく質を適度に摂りましょう。

糖質制限ダイエットのコツまとめ

カロリーより糖質を気にすること
1度の食事で糖質は20gまで
オメガ3の油を摂る
スムージーよりプロテイン
太らない順番で食べる
フルーツよりアボカド
ドレッシングよりマヨネーズ
何を食べれば良いかわからなくなったらとりあえず卵を食べる
ナッツ類を間食に取り入れる
運動前には150kcalほどの間食を



 

 

この記事を読むともっと美意識があがる♡

⇒こげなつ、ゆんころに続け!筋トレ女子が急増中!美女たちの最新筋トレ事情と愛用サプリ♡


⇒忙しくてジムに通えない私が自宅でリーズナブルにプロのトレーニングを受ける方法!!